Eiryyyyyyyyyyyyy
236 : 名無しさん@涙目です。(明治神宮) : 2011/12/29(木) 15:04:27.16 ID:WWE/d/AO0 [2/3回発言]
やばいおれは天才だ
LO買う時毎回いっしょに花のズボラ飯買えば
この人はうさくん読みたくてLO買ってる人なんだと店員さんに伝わる
いちいち自分はロリコンじゃないんですよと弁解しなくても大丈夫
これで毎月LO買える!LOが買えるんだ!LOが買えるんだ!やった!LOだ!
「花のズボラ飯」 著:うさくん

【貧乏人です part2】

139 :今日のところは名無しで:2009/03/13(金) 07:16:36
黒い同居人の悪夢はまだ続く。 
あれはオレが仕事帰りで疲れて眠りにつこうとしていた時のことだ。 
明日は休みだ、ゆっくり寝れる…。 
そう思い、微睡んでいたところに突如、耳障りな足音が聞こえる。 
…奴だ。近くにいる。しかし、この時オレは既にゴキブリという生き物に慣れてしまっていた。 
慣れとは恐ろしいものである。 
しかし、この慣れがアダとなり奴の攻撃を許してしまった。 
突如、耳元でズボッという音がした。奴が耳への侵入を試みたのだ。 
左耳に入ったそいつは、中で激しく暴れる。 
わしゃわしゃという音が、モノラルで再生されて、さすがのオレも鳥肌が立った。 
幸いな事に、中で詰まっているらしくそれほど奥へ侵入しなかった為、鼓膜への侵入は免れた。 
午前9時を回ったところで、オレは急いで耳鼻科へ駆け込み奴を取ってもらうことにした。 
光に群がる虫の修正を利用し、最初は光を当てられたが余計に奴は引っ込んでしまった。 
医師はチューブで耳に水を流し、一気に吸い上げる方法で奴を引っ張り出した。 
取れましたよ、と言った医師の表情が心なしかひきつっていた。 
ティッシュに包まれた奴の亡骸を複雑な心境で捨てると、オレは病院を出た。 
さすがに嫌気がさしたオレは、家に帰るとさっそくゴキブリホイホイを仕掛けた。 
次の日、ゴキブリホイホイの中を開けると満員御礼状態になっていた。 
6箇所に仕掛けたが、特に台所に仕掛けた奴が凄く、どさくさに紛れてゲジゲジなどゴキブリじゃない生き物までかかっていた。 
ここまでひしめき合っていると、もはやゴキブリホイホイとしての効果は無く、 
ゴキブリの上をゴキブリが歩いて、真ん中に置いてある臭い寄せにたどり着ける状態になっていた。 
現に臭い寄せ袋には、所々に喰い破かれたような穴が空いている。 
オレはそのゴキブリの山を丁寧に袋に詰めて、燃えるゴミに出した。 

あのアパートは酷かった。あの酷いアパートに住めば、どんな酷いところでも住める。 

創造的な感覚を保つための心構えやコツが、シンプルな33の項目にまとめられていました。

1.リストをつくれ
2.どこにでもノートを持ち歩け
3.好きなように書いてみろ
4.コンピュータから離れろ
5.空想的であれ
6.自分を叩くのをやめろ
7.休憩しろ
8.シャワーを浴びながら歌え
9.コーヒー/茶を飲め
10.自分のルーツを知れ
11.新しい音楽を聞け
12.オープンになれ
13.自分の周りにクリエイティブな人々を置け
14.フィードバックを得ろ
15.コラボレートしろ
16.あきらめるな
17.プラクティス・プラクティス・プラクティス
18.失敗することを自分に許可しろ
19.新しい場所へ行け
20.外国の映画を見ろ
21.自分の呼吸を数えろ
22.たくさん休め
23.リスクをとれ
 24.ルールを破れ
25.自分を幸せにすることをもっとしろ
26.強要するな
27.辞書のどれか1ページを読んでみろ
28.フレームワークをつくれ
29.誰かにとって完璧な人間になろうとするのをやめろ
30.アイデアを思いついた?書き留めろ
31.職場を掃除しろ
32.楽しめ
33.何かを終わらせろ

はっとさせられる箇所もあったのではないでしょうか。たまに見返したいですね。

クリエイティブであり続けるための33の方法: とみー (via atm09td)

(via tofubeats)

(via storz)

theme by paulstraw.